スポーツクラブでオススメの腹筋トレーニング器具はどれ!?

bo15103041151030415133_tp_v

この記事では、腹筋侍がスポーツクラブにある器具のうち、オススメするものを紹介する。

まず、腹筋を鍛えるだけならスポーツクラブに行く必要はない

これは理解しておく必要がある。腹筋を鍛えるだけなら、スポーツクラブに行く必要はない。

腹筋は自宅でも十分鍛える事が出来る。むしろ、自宅で鍛えた方がメリットが多い。

詳細は以下の記事を参照して欲しい。

腹筋を鍛える場合、ジムより自宅の方が有利なことを3つ教えてやる!
通常の筋トレと違い、腹筋トレーニングは自宅トレーニングも有効だぜ! 当然ジムの方が有利な要素もあるけど、それは別の記事で紹介するぞ! ...

だが、全身を鍛える為にスポーツクラブに通っている人も少なくないだろう。その場合は、他の部位と一緒に腹筋もスポーツクラブで鍛えた方が都合が良い人もいるはず。

この記事では、スポーツクラブに行く人に対してお勧めの腹筋トレーニングを紹介する。

スポーツクラブでお勧めな腹筋トレーニング器具

普通の腹筋ベンチはオススメしない

まず先にオススメしない器具だが、普通の腹筋トレーニング用のベンチだ。

なぜオススメしないかだが、普通のベンチだったら、別に家でやっても気分は変わらない。折角スポーツクラブに行くのならば、スポーツクラブでしか出来ない器具を使った方が気分転換になる。

オススメするマシン

では、何をオススメするか?だが、以下の写真のようなマシンである。

e1450237679448

椅子に座って、前に身体を倒す事により、腹筋を効果的に鍛えるマシンだ。

ポイントは、ウエイトで負荷を調整可能な事。写真では横に調整するウエイトがあるが、別に横でなくても良い。マシンによっては後ろに調整用のウエイトが付属されているものがあるが、それでも問題ない。重要なのは負荷を調整できる事だ。

負荷を調整できるマシンは、自分の腹筋を限界まで追い込む事が出来るので非常に有用である。

また、マシンによっては身体をねじって腹筋の横を鍛える事ができるものもある。

次にオススメするのは、以下のような角度を付けれるベンチだ。

9211513090015

上記は家庭用のベンチなので、スポーツクラブのベンチはもう少し本格的なものがあるはず。

この角度が付けれるベンチは、上に紹介したマシンと同様に負荷を調整する事が可能である。また、フォームによっては腹筋だけではなく背中や肩も鍛える事が出来る。

上のようなベンチを自宅に買うのも一つの手段ではあるが、やはり場所を取る。日本の住宅事情を踏まえると、中々購入に踏み切るのは難しいだろう。その意味でも、スポーツクラブで試してみるのはアリだと思う。

ただ、負荷を調整する為に毎回角度を変えて、、、ってのは非常に面倒くさいので、もし初めに紹介したマシンが貴方の行くスポーツクラブにあるならば、そっちの方が慣れたら楽なはずだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする