そもそも人間は長期間の食事制限はできない!デメリットばかり!

N853_ushirowohurikaeruyukatanojyosei_TP_V

食事制限によるダイエットについて、もう少し突っ込んだ記事を書いてみよう。

特に食事制限でダイエットを試みている女性職んに読んで欲しい。

食事制限を継続出来たやつって、いるのか?

誤解のないように言うと、俺は

食事制限では痩せない

と言っている訳ではない。当然食事制限をすると、痩せる。入力よりも出力の方が多くなったら痩せるのは当然である。

俺が言いたいのは

食事制限をずっと継続は不可能

と言っているのだ。

少なくとも、俺の周りには一人もいない。腹筋を鍛えるフォームを教えた人達の中にも食事制限を継続出来た人はいない。

食欲って人間の最も根本となる欲求だぜ?

貴方は「マズローの欲求5段階説」って知ってるか?

俺は大学で学んだのだが、細かいことは以下のリンクで見てくれたらいい。

マズローの欲求5段階説

ここに記されている通り、「食欲」ってのは、人間が本来持っている欲求の中でも「最も強い」欲求だ。

食事制限とは、それの「最も強い欲求」を押さえようとすることなんだぜ?

わかってる?

食事制限でダイエットしても、良いことある?

少なくとも俺が見てきた限りでは、デメリットの方が大きい

例えば以下のようなデメリットだ。

結局続かないでリバウンドする

何度も言うが、俺は食事制限をずっと継続出来て人を見たことがない。

となると、必ず食事制限にギブアップする時が来る。

そうすると、リバウンドする。

つまり、元の体型に戻るか、さらに太ってしまう。俺が見てきた傾向では、残念ながら女性の方がリバウンドが顕著になってしまう。

これ、意味あるのか?

ストレスでイライラする

実際に試してみたことがある人は分るのでは?

上記に書いた通り、食事制限とは、人間の強い欲求である「食欲」を抑えることだ。

違うよ!カロリーの少ない食事や炭水化物を抑える方法もある!食の量は変えないダイエットもある!

と反論されるかもしれないが、

それって結局「自分が食べたい物を抑える」って意味だと同じだろ?

欲求が抑えられるのだから、当然イライラする。

もし、貴方が食事制限でダイエットを検討中、もしくは行っているのであれば

これから先もずっとイライラするの?

と聞きたくなってしまう。

自分はイライラしていないと思っても、周りはそう感じてるかもよ?

食事制限は目的を見失ってしまう

もう一度、本来の目的を考えてみて欲しい。

「腹筋を割りたい」「ウエストを引き締めたい」「痩せたい」

そもそも、何故こうなりたいのか?

それは

周りに好意的な印象を与えたい

からだろ?

なのに、食事制限を行う事によって、逆にイライラした自分を見せてしまうと

それって本末転倒じゃないか!

しかも、それは一時的な状態ではなく、食事制限を続けている間は永遠に続く。

食事制限を止めたらリバウンドで元に戻る。

あれ?なんかおかしくないか?

食事制限でのダイエットは、長期的に見たら成功しないのが分ってもらえたはずだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする