腹筋の鍛え方:腹筋ローラー!かなりオススメ!

今日紹介する腹筋トレーニングは

自宅で腹筋を鍛える時にオススメの「腹筋ローラー」だ!

この腹筋ローラー、クランチ等の自重トレーニングよりも気をつけるポイントが多いので、是非この記事を参考にして欲しい。

※腹筋トレーニング仲間のタカヒロ君にお手本を見せてもらった。

腹筋ローラーでの腹筋を鍛える方法

まず、腹筋ローラーとは?

こんな器具である。

上記を見てもらったら分るとおり、決して高い物ではない。スポーツジム一回分程度だろう。にもかかわらず、腹筋を鍛える効果が高い。

テレビやネットだと「立ったまま」腹筋ローラーを使っているシーンをたびたび見かけるが、初心者は膝をついた上体からスタートしよう。(後述するが、そもそも立ってやるなら、通常の腹筋ローラーだと少々危険だ)

img_1479

まずは、写真のように膝立ちになる。意識は手とローラーに集中する。

img_1480

ゆっくり、前方にローラーを転がしていく。初めはローラーが左右にグラグラして怖いかもしれない。腹筋を鍛えるどころではないかもしれない。そんな時は、横に倒れてしまって構わない。

くれぐれも顔を床にぶつけないこと!痛いから!

ローラーを前方に伸ばした後は、ゆっくりと最初のスタンスに戻る。

この時に、腹筋を思い切り意識すること!重要だぞ!

 効果的に鍛える為のポイント!

ローラーを前に出した時は、足裏を上にあげた方がよい!

上記の写真のように、ローラーを前に転がしている時は、足を上に上げた方がラクだ。その方が腹筋に集中する事が出来る。

多少不格好だが、一度試してみてくれ。腹筋が締まるのがよく解るはずだ。

ゆっくり、ゆっくり!

クランチ等の腹筋トレーニングと同様に、腹筋ローラーもゆっくり行った方が効果が高い。

軽く考えていはいけない。本当に効果が全然違う。

貴方の考えている事は解る。ゆっくりの方が地味だから、やる気が出にくいのもわかる。回数こなした方が、なんか強くなった気になれるのもわかる。

でも、それを踏まえても、絶対にゆーーーっくり行った方が良い。腹筋ローラーを前に転がすのも、元に戻すのも、ゆっくりだ。

怖かったら、壁の前でやってみよう

伸ばしきるギリギリのところで壁に当たるように、距離を調整する。

そうすると、伸ばしきって顔を床にぶつける心配がない。伸ばしきっても壁に当たるから安定する。

怪我をしないために、気をつける事。

上を向いてやらない!下を向く事!

初心者はどうしても上、というか前を見る傾向がある。

これは、絶対に避けよう。自分が意識していなくても、首の筋肉をめちゃめちゃ酷使している。これを続けると、首を痛める。

頭は出来るだけ下に向けた方が良い。

とは言っても、バランスを崩して顔を床にぶつけると危ないから、少しでも危ないと思ったら横に倒れよう。

(というか、別記事で初回する、安定した腹筋ローラーをオススメする)

バランスに気をつけよう・・・

上記でも書いたが、腹筋ローラーはバランスが難しい。

俺は700人以上の腹筋トレーニングチャレンジャーを見てきたが、腹筋ローラーを利用した筋トレで一番怪我しやすいのは「前に転がしている時にバランスを崩す事」だ。

膝をつけてのフォームだったら衝撃も多少和らぐが、立ったままだと、、、

顔をローラーにぶつけて歯が欠けた!

なんて話も聞いたことがある。

膝はサポーターを付けること!

膝を床に添えた上体で腹筋ローラーを使うと、膝がめちゃめちゃ痛くなる。

なので、写真のようなサポーターを膝に装着する事を強くオススメする。

これは特に女性にサポーターは必須だ。サポーターなしで膝付き腹筋ローラーをやっていると、膝が黒ずんでくる恐れがある。

背中を反らさないこと!

ぜーーーったいに、背中を反らして行ってはダメだ!

腰を痛める。

上の写真の角度も、少々やり過ぎなくらいである。

立った上体で腹筋ローラーを使うなら、3輪タイプがオススメ

これは別の記事で紹介するが、写真のようなオーソドックスな1輪タイプの腹筋ローラーを立った上体で使うのは危険だ。

いくら慣れた人でも、バランスを崩して怪我をする恐れがある。

立ったまま行うのであれば、バランスが良い3輪タイプをオススメする。というか、膝付きでも出来るだけ3輪タイプの方が好ましい。

このトレーニングの総合オススメ度 by腹筋侍

腹筋ローラーはクランチよりも慣れるのに時間がかかる。

初めは膝をついた上体で1回でも出来たらたいしたものだ。そのくらいキツい!

(だから、初めてやってみて1回も出来なくても、凹む事はない)

しかし、その分効果は非常に高い!特に腹筋の上のパックに絶大なる効果を発揮する!

慣れればクランチよりも効果的に、また短時間で腹筋に効かせる事が出来る優れた腹筋トレーニング手法だ!腹筋侍が自信をもってオススメする!

今から購入するなら3輪タイプを買え!

ここまで通常の腹筋ローラーで紹介してきたが、それは通常のローラーの方が馴染みがあると思ったからである。

正直、この1輪タイプは時代遅れだ。

腹筋侍がオススメなのは、以下に紹介した3輪タイプの腹筋ローラーだ。値段もほとんど変わらない。でも、安全性が全然違う。3輪だから非常に安定する。

特に立った状態でやってみたいのなら、安全上の視点で3輪タイプを強くオススメする。

腹筋ローラーは時代遅れの1輪よりも3輪タイプを買え!安全重視!
腹筋ローラーは1輪タイプが世間に定着しているが、腹筋侍は3輪タイプをオススメする。 理由は色々あるが、一番の理由は「より安全」だからだ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする