腹筋トレーニングとダイエットにMRPは効果があるのか?

pak105215431_tp_v

今日のトピックは「MRP」である。

Meal Replacement Powder

だ!

本日は

腹筋トレーニングとダイエットにMRPは有効なのか?

飲んだ方がいいのだろうか?

という疑問にお答えする。

そもそも、MRPとは?

上にも書いた通り「Meal Replacement Power」だ。

日本語に直訳すると食品の代替のパウダーって感じだろうか。

これ、プロテインと似た様なものである。

ただ、プロテインと違って、タンパク質以外にも栄養分が沢山入っていて、一食分の栄養を取れたりする。だから、Meal Replacementと言われるのだ。

ビタミン、食物繊維など、生活に必要な栄養素が入っている。

日本でも「ファスティングダイエット」が話題になった時に雑誌で取り上げられた事で知った人もいるのではないだろうか。

アメリカでは10年以上前から知られていた

日本ではそれ程売っていないが、アメリカだと10年くらい前からプロテインと同じくらいの知名度である。

代表的なアメリカのMRPは「Myoplex」だ。

bottle

Myoplexは俺も何度も飲んだ事があるが、味も美味しいし、手軽に一食分の栄養素が取れる事が出来る。

アメリカのジムに行くと、絶対に売っている。ある意味プロテインよりも人気だ。

アメリカでは特に女性に人気のようだ。朝ご飯の代わりにMyoplexを飲んでいるアメリカ人の腹筋女子を俺は何度も見た事がある。

余談だが、日本で売っているMyoplexとアメリカのとは、味が微妙に違う。日本の方が日本人が好む味になっている。

また、アメリカの方が様々な味のMyoplexが存在する。PinaColada味とかアメリカの腹筋女子に大人気らしい!実際に俺も1パック飲ませてもらったが、めちゃめちゃ美味かった!

腹筋トレーニングにMRPは効果があるか?

これは難しい質問だ。

答えとしては「ケースによる」ということになる。

食事の代わりに飲めば、当然効果はある

MRPは一食分の栄養素が入っている製品が殆どだ。

これはつまり、タンパク質以外にも色んな成分が入っている。

炭水化物もそれなりに入っている。ダイエットやウエストを引き締める目的だと炭水化物は大敵だが、やはりそれなりに入っていないと身体が動かなくなってしまうからだ。

MRPは一食分で取らないと行けない栄養素が入っている。炭水化物も一回の食事に必要な最低限の量が入っている場合が殆どだ。通常の食事よりは圧倒的に少ない炭水化物だ。

なので、一食の「代わり」にMRPを飲めば、ダイエット効果が期待出来るし、ウエストも引き締まる。

食事と一緒に取ったら太る

だが、これまでと同様に食事をとりながらMRPも飲んだら間違いなく太る。

当然だ。今までよりも栄養を沢山とる事になってしまうのだから。

腹筋トレーニングにはプロテインの方がオススメ

当ブログでは、食事制限は推奨していない。

そもそも人間は長期間の食事制限はできない!デメリットばかり!
食事制限によるダイエットについて、もう少し突っ込んだ記事を書いてみよう。 特に食事制限でダイエットを試みている女性職んに読んで欲しい。...

質の高い腹筋トレーニングを行えば、これまでと同様の食事を続けていても、しっかりダイエット効果はあるし、ウエストも細くなる。

MRPで効果を出す為には、食事の代わりに利用する必要がある。つまり、食事制限を行う事と同等だ。

なので、MRPはそれ程オススメしない。食事の代わりにMRPを飲んでも、結局は続かないからだ。

それならば、今まで通りの食事を続けて、腹筋トレーニング直後にプロテインを飲んだ方が、ストレスも圧倒的に少ないし、継続が可能である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする