腹筋トレーニングの方が食事制限よりダイエットに有効な理由、3つ!

N853_sodewomochihohoemujyosei_TP_V

これまで何度か「ダイエットに食事制限は勧めない」と伝えてきた。

また、「ウエスト引き締め、痩せる目的としては腹筋を鍛える事が重要」とも伝えてきた。

この記事では、腹筋トレーニングと食事制限のメリットを比較してみようと思う。

一日の所要時間。腹筋を鍛えるだけなら10分でもよい!

食事制限を手段としたダイエットの場合、食事の選定やカロリー計算等の面倒な作業を毎回行う必要がある。

また、外食をする時はお店の選定等も時間がかかる。

女性であれば自宅で料理することもあるだろうが、カロリー控えめの調理をするのにもどうしても時間がかかってしまう。

一方、腹筋を鍛えるだけなら、決められた効率的な腹筋トレーニングをするだけでよい。細かく考える必要は一切ない!

時間も自分で選べる。好きな時間にできる!

一日で必要な時間も(効果的なフォームで行えば)10分程度でよい。そもそも、時間をかければかける程効果が出るものではない。

活動で発生するストレス。腹筋トレーニングの方が圧倒的に少ない

当然、人によって違うのだが、これは700人の腹筋トレーニングを見てきた俺が感じた結論である。

食事制限とは、人間の根本の欲求である「食欲」を抑える事に他ならない。

そもそも人間は長期間の食事制限はできない!デメリットばかり!
食事制限によるダイエットについて、もう少し突っ込んだ記事を書いてみよう。 特に食事制限でダイエットを試みている女性職んに読んで欲しい。...

食事制限のダイエットを行う前は気楽に構えているかもしれないが、実際にやってみると多大なストレスを感じるだろう。

誰でも一度は経験があるはずだ。「晩ご飯を少なくして、痩せてみよう!」みたいな安直な考えでダイエットしてみた事があるだろう。

で、成功したか?

してないから、このブログを見にきてくれてるのでは?

腹筋を鍛えるだけであれば、前述の通り10分程度で終わってしまう。

確かに腹筋トレーニングをしている間は、辛い。辛いから効いているのだ。

だが、腹筋を鍛え終わった後はスッキリする。運動をして、汗をかいたら気持ちいいだろう。

なので、食事制限ダイエットとは逆の効果が得られる。

ストレス発散だ!

ダイエット効果があり、さらにストレス発散が出来るのだ!

継続性。俺は食事制限を続けれた人を見た事がない

1週間なら可能だろう。

だが、食事制限を止めたら元の体型に戻ってしまう。

だから、永遠に食事制限を行う必要がある。

俺は700人以上の腹筋トレーニングを見てきた。その中の半分以上は女性だった。

女性で食事制限をずっと続けれた人を、俺は見た事がない。

腹筋トレーニングの場合、しっかりしたフォームで行うと10分程度でよい。別に毎日休まず腹筋を鍛える必要もない。

俺は、腹筋トレーニングを数年間継続している女性を多数見てきている。

人生の楽しさ。食事制限して楽しいか!?

タイトルに3つと書きながら、4つめを紹介する(笑)

でも、実は、これが一番大事だと思っている。

貴方は、人間の生活の多数を占めている「食事」という行為に制限をかけて、人生楽しいか!?

俺はそっちの方が気がかりだ。

食事制限をする事で得るものと失うもの。どちらが大きいのだろうか。

貴方が食事制限でイライラするのを他人が気づいていないと思ってる?

人って意外と他人の感情に敏感だぞ!

腹筋を鍛えると、ダイエット効果は当然だが、ストレス発散にもなる!

コスパもいいし、短時間で出来るし、自分で好きなタイミングでやることができる!

どちらがメリットあるかは明白だ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする