スレンダートーンとかシックスパッドとか、EMSが効くわけない!

ken84d_ee_tp_v

今日は腹筋を鍛えようと思った人が誰もが一度は聞いたことがある「EMS」についてだ。あの「お腹に巻いて電流を流すだけで腹筋が鍛えられる」とテレビで紹介される夢のような器具である。

俺は700人以上の腹筋トレーニングチャレンジャーを見てきたが

この器具で本当に痩せたと聞いた事は一度もない!

(これはあくまでも個人差です。まぁテレビで言ってるのと一緒だw)

テレビは魔法のように紹介するよねー

EMSとは(Electronical Muscle Stimulation)の略称である。

要するに、電気を筋肉に流す事で、筋肉の反復を促進させて筋トレと同様の効果を促すものだ。

現在日本では以下の製品がテレビで取り上げられている。

  • スレンダートーン
  • シックスパッド(Six Pad)

テレホンショッピングとかで取り上げられない日がないくらいの人気商品になっている。

人気は当然だ、なぜならテレホンショッピングは「人が好む筋トレ」を知っているからだ。それは

  • ラクに鍛えられる
  • 短時間で効果を得られる
  • コスパが良い

ものである。

EMSは腹に巻いて電源を付けるだけだ。自分から能動的に腹筋を鍛える訳ではないので、当然ラクだ。また、メディアでは「いかに短時間で腹筋が鍛えられるか」をアピールする。

さも使った人の全員が簡単に腹筋が割れるように紹介する。

さらに、テレビでは「今回だけの特別価格!」みたいな感じで視聴者を煽る。あたかも、コスパがめちゃめちゃ良いみたいな印象付けをするためだ。

では、テレビが紹介しない真実を伝えよう

メディアがEMSを素晴らしいものとして扱うのは仕方ない。彼らに取って、商品を売る事が仕事だからだ。

では、テレビが紹介しない事を教えてやろう。

そもそも、EMSって太った腹には効果が非常に薄い

俺はEMSの効果そのものが半信半疑だ。俺の周りでEMSで痩せたって人を聞いた事がないからだ。

でも、俺がEMSに否定的なのはしっかりとした理由がある。

そもそも、脂肪は電気を通しにくい。だから、仮にEMSの電気が腹筋を鍛える事ができたとしても、脂肪が厚いと効果はない。そもそもこれは、俺がシックスパッドの営業から聞いた話だw

もし知り合いにEMSを購入した人がいたら、一度試してもらえば良い。まずは、腹筋の上に付けて感覚を確認してみる。そして、その後に太もも等、脂肪が少ないところで試してみてくれ。

同じモードでも、感じ方が全然違うのが分るはずだ。

俺はEMS自体否定しているが、仮に電気に効果があったとしても、腹筋は最も効果が少ない箇所である。

脂肪を減らす為にEMSを使うはずが、そもそも脂肪がある状態だと効果が薄い。。明らかに矛盾しているだろ!

なので、EMSで「ラクに」「短時間で」鍛えられるはずがない!

ランニングコストにめちゃめちゃ金かかるぞ!

殆どの人が「EMSって一回買ったら半永久的に使えて、お金もそんなにかからない」って思っているフシがある。

全然違うぞ!

彼らはEMS本体で儲けたいわけじゃない!

本体を身体に付けるジェルやパッド、つまり消耗品で儲けたいんだ!

スレンダートーンやシックスパッドも例外ではない。これらも、本体もさることながら、身体に付けるジェルやパッドが馬鹿高い!

しかも、これらは何度か使うとボロボロになって使えなくなってしまう。つまり、何回か毎に買い直す必要がある。ある意味ランニングコストである。

人間の心理を付いている。全然効果がなく止めたくても「けど、折角買っちゃったし、、、」と思って、元を取ろうと追加でジェルを購入してしまう。

人の弱みを鮮やかに突いた商売だと俺は思う。

いい加減、騙されるのはやめない?

EMSは結局「飲むだけで痩せる水」「吸うだけで元気になる空気」と同じレベルの商品だと、俺は思っている。

何度騙されるの?もうそろそろ「楽して実を取る」ことが出来ない事に気づけよ!

そんな金と時間があるなら、しっかり質の高い腹筋トレーニングをするべきだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする