BuilderのPeanutButter味プロテインバーのレビュー

builders_2014-wrappers_cbp

先日に引き続き、Builderの「PeanutButter味」プロテインバーをレビューする。

Chocolate味のレビュー結果は、以下の記事を参考にして欲しい。

BuilderのChocolate味プロテインバーのレビュー
少し前に日本のウイダーのプロテインバーをレビューしたが、今回は少し前のアメリカ出張で購入したBuilderのプロテインバーをレビューする。 ...

まぁ、結論から言うと「めちゃめちゃマズかった」んですけどね。

チョコレート味はうまかった、PeanutButter味はどうか?

前回の記事で書いた通り、Builderのチョコレート味のプロテインバーはそれなりに食べれるレベルの味だった。日本人でも慣れたら継続できる味だった。

では、今回のPeanut Butter味はどうか?

ちなみに、私はPeanut Butter自体は大好きだ。パンにPeanut Butterを塗って食べる時が、俺が幸せを感じる瞬間である。

とうぜんカロリーが非常に高いので、腹筋との相性はそれ程良くない。

話を戻そう。実際に食べてみた感想は。。

まずは、外観

このプロテインバーも、先日海外出張に行った時に購入してきたものだ。

ホテルで腹筋トレーニングをする時に食べようと思っていたが、結局はMyoplexを飲みまくったので余ってしまった。

img_1942

見た目は、前回のチョコレート味と殆ど同じである。当然パッケージが違うが、そのくらいだ。

img_1943

Peanut Butterとのフレーバー名の記載。Peanut Butter好きの俺としてはワクワクする。

実際に開けてみた。

img_1944

アメリカのプロテインバーは、こんな感じで直角の四角の形状が多い。俺的にはスニッカーズみたいな形状の方が「お菓子」って感じでとっつきやすいのだが・・・

前回はウイダーのプロテインとの比較写真を記載忘れてしまっていたので、今回記載する。

img_1945

気になる味は・・・めちゃマズ!

さて、見た目はそれ程重要ではない。最も重要なのは味である。

当然タンパク質含有量も重要だ。ただ、それは前回紹介した(20g)。腹筋を鍛える上で十分すぎるタンパク質が入っている事を既に知っている。

プロテインの味の善し悪しは、継続する意味でも大切なのだ。

早速試してみた。

まず、歯ごたえだが、心なしかチョコレート味よりも固い気がする。なんか、発泡スチロールを噛んだみたいな。

。。。ウゲーーーまずい!

確かにPeanut Butterの味が初めは口に広がるが、その後に鉄分みたいな味が出てくる!これは久しぶりの大ハズレだ!

この後腹筋を続ける予定だったので、食べない訳にはいかず、、、とりあえず喉に流し込んだが。これは日本人には絶対に合わないなぁ。

と言う訳で、腹筋侍的には0点だ。全くオススメできない。

これを買うのなら、普通にチョコレート味をオススメする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする